つかびーの技術日記

情報系修士卒のWeb系技術日記です。現在のフォーカス分野はアドテクです。

Alfred v2の有料版(Powerpack)を購入する

      2015/04/01

MacにはAlfred v2という品質の高いランチャーアプリが存在します。

自分もこれを使っているのですが、この度有料版を購入しましたので、その手順を書いておきます。

Alfred v2とは

alfred_logo

Macのランチャーアプリです。ショートカットキーで小さなウィンドウを出して、そこにキーワードを入れることで様々なことができます。MacにはデフォルトでSpotlightというランチャーがありますが、これの機能強化版です。具体的には以下のようなことができるようになります。

  • Google検索
  • 英和などの辞書検索
  • ソースコード検索(Dashと連携)
  • etc(本当にいろいろあります)

これについては、様々なサイトで解説されているのでそちらを参考にすると良いと思います。

参考リンク

以下は画像付きでオススメです。

Alfred の無料版でつかえる機能の使い方と設定

以下もオススメです。

Alfredの 設定 & Tips メモ – Qiita

Powerpackとは

Alfred v2はFreeなので、購入せずとも利用できます。ただ特定の機能、特にWorkflowと呼ばれる機能は有料版でしか使えません。

上記のサイトなど他のサイトもそうですが、有料版と言っているものがPowerpackのことです。有料版というか有料拡張機能、ですね。

これを公式サイトのページから購入することで使えるようになります。

http://www.alfredapp.com/

Licenseの種類

Powerpackは購入するときにライセンスを選択します。ライセンスは以下のように複数存在します。

Powerpack Licenses

  1. License Types

    The Single User License is valid for one user on two of your own Macs. The Family License for up to 5 Macs in a family under one roof. The Family License is not suitable for businesses or groups of friends. Licenses purchased are valid for Alfred v2.

    The Mega Supporter License is valid for one user on your own Macs, and gives you a lifetime of free Alfred for Mac updates.

    If you have a question regarding Alfred licensing or require corporate licensing, see the FAQ or drop us a line on info@alfredapp.com and we’ll be happy to help.

    https://buy.alfredapp.com/

シングルユーザライセンスは1人のユーザのみ利用でき、2台のMacにインストールすることができます。

ファミリーライセンスは1つ屋根の下の家族であれば5台のMacにインストールすることができます。1つ屋根の下、というのがポイントで同じ屋根でも会社だとか、友人だとかはNGです。ほんとに家族用ですね。

メガサポーターライセンスは1人のユーザのみ利用でき、その人のMacなら何台でもインストールすることができます。さらに無期限でアップデートできます。FAQの方にv1からv2へアップグレードどうすんの?的な問いがあって、メガサポーターなら新たに買わなくても無料でv2にあげられるよ!的なことが書いてありました。

シングルとファミリーはv2に対するライセンスですが、メガは一生OKなライセンス、ですね。

(和訳自信ないので)購入するときは、最新のライセンス条文をごらんください。

Licenseの料金

2015/3/31現在では以下のようになっています。(1ポンド=177円)

  • Single User License 17£ (3009円)
  • Family License 27£ (4779円)
  • Mega Supporter 32£ (5664円)

Licenseの購入方法

公式サイトから購入します。

http://www.alfredapp.com/

上記の公式にアクセスして、あとはBuyから

Alfred_buy好きなライセンスを選びます。自分の場合はMegaにしました。本当はSingle Userライセンスで行きたいところですが、Macを3台使っていますので、Megaかなーと。アップグレードもできますし。 Alfred_buy2あとはメールアドレスと住所と支払い情報(クレカかPaypal)を入れれば完了です。

住所は普通に入れるだけです。(注意点はCityが都道府県ってことくらいかな?)

支払いが完了すると完了画面と同時に、メールが2通届きます。1通は受領メール、もう1通はライセンスメールです。

最後にこのライセンスメールに記述されているランダムな文字列をAlfredアプリに登録すれば完了です。

Preferences -> Powerpack -> Activate your Powerpackで登録できます。

Alfred_Preferencesこれで有料機能が利用開始できます。

まとめ

ライセンスは3種類

どれかを選んで購入する

Alfredに登録する

購入自体などは簡単にできますので、Workflow機能を利用したい人は、有料版を購入してみてはいかがでしょうか?

 - ツール , ,