つかびーの技術日記

情報系修士卒のWeb系技術日記です。現在のフォーカス分野はアドテクです。

twirlの読み方・・・どう読む?

      2015/03/22

Scalaにはtwirlというテンプレートエンジンがあります。これはplay frameworkでも使われているので、結構有名です。利用者もなかなか多いです。

このライブラリには実は欠点があります。それは・・・

「読み方が分からない!」

twirl読み方難民続出

以前からライブラリを利用してはいたんですが、ずっと読み方謎だなーと思っていました。実は自分だけではなくて、先日出た勉強会でどうやらみんな謎に思っているということが分かりました。発表者もおっかなびっくり発音してましたし。

 

一応自分が色々聞いた限りでは

  • とぅいる
  • とぅわーる
  • ついーる
  • ついる
  • とぅわぉ(巻き舌)

という感じでした。

twirlはどう読むか?

一応英単語としてあって発音を聞くことができますが・・・本当にこの英単語と同じと捉えて良いかは謎ですね。

追記:@xuwei-kさんにコメントで教えて頂きましたが、この英単語で合っているようです。

(テンプレートの中でアットマークを使う => アットマークってぐるぐるしてる、というのが名前の由来なので)

追記ここまで。

http://ejje.weblio.jp/content/twirl

聞いてみると「トゥァー(ル)」という感じですね。英語得意じゃないですが。「i」が入っているので「い」と読みたいですが、残念ながら「い」とは言ってないですね。

というわけで、英語読みを尊重しつつ、カタカナとしての書きやすさ、読みやすさを考慮して・・・

 

「トゥアル」または「トゥアール」でどうでしょうか!?

 

(そういえばトゥアールってアニメキャラが居ましたね。)

 - Scala, ライブラリ